自律神経失調症の改善 大百科
自律神経失調症の改善 大百科

薬から生活習慣まで自律神経失調症の克服方法

酵素

酵素は、あらゆる生命の体内に存在している物質の1つ。さまざまな種類があり、そのほとんどはタンパク質でできています。

食べたものの消化をはじめ、あらゆる場面で使われる酵素。自律神経も、酵素の働きで機能を維持していると言われています。

生命を維持するためのあらゆる働きをこなす酵素

酵素の種類がたくさんあり、自然界に存在しているものを含めると、25000種類以上もあるのだとか。
それぞれがさまざまな場面で働くようになっています。

たとえば、人間の胃には、さまざまな食物を分解するための「消化酵素」が存在します。この消化酵素は、種類ごとに消化できる栄養素が異なります。
アミラーゼという酵素はデンプンを分解、ペプシンという酵素は脂肪を分解というように、1種類の酵素につき、1種類の働きをするようになっています。

胃の中で食物を分解する以外にも、アルコールを分解するものや、外部の菌の侵入を防ぐものなど、酵素の働きは種類によって千差万別。
さまざまな酵素があらゆる器官で働くことによって、健康な体を維持できているのです。

酵素が不足すると、その働きが低下して、各器官や機能に不調をもたらします。自律神経の不調の原因になる場合もあるのだそう。
その理由は、酵素不足によって内臓機能や代謝機能、免疫機能が低下するためだと言われています。
それにより、自律神経の働きがスムーズでなくなり、自律神経失調症に発展する可能性があるのです。

もともと人間の体内に存在している酵素ですが、いろいろな要因で壊れて、減少していきます。
そのため、酵素不足による自律神経失調症を予防したい場合は、酵素を減らさない生活をする必要があります。

酵素は、ストレスや飲酒、喫煙に弱いので、なるべくそれらとは無縁の生活を送りたいもの。
しかし、社会人として生活していると、仕事や育児のストレスや職場の仲間との飲み会などがあり、完全に排除することは難しいですよね。

そこで、生活習慣が原因で減少してしまった分の酵素を補うことで、酵素不足に陥らないようにする必要があります。
酵素は、野菜などに多く含まれているので、それらの食べ物から摂取するようにしましょう。

ただ、酵素は熱に弱い物質なので、過熱した野菜にはあまり含まれていません。生の新鮮な野菜を食べることで補えるのです。

生野菜や果物を毎日大量に食べるのは、現代人にはなかなか難しいもの。より確実に、そして手軽に摂りたい場合は、酵素ドリンクや健康食品を利用しましょう。
それらの商品の中でも、なるべく加熱などの処理を施していない自然な方法で発酵されたものや、添加物などを使っていないものがおすすめです。

酵素の働き

  • 腸内環境の正常化
  • むくみの解消
  • 免疫力アップ
  • 美肌効果
  • 代謝機能のアップ
    ※代謝機能が上がると、肩こりや腰痛、全身疲労などの改善にも有効。

これらの効果で体内の健康状態が良くなると、自律神経も働きやすくなります。

酵素が含まれているおすすめ健康食品

酵素が含まれている食品やドリンクはたくさんありますが、その中でも特におすすめの1品を紹介していきます。

天然熟成野草酵素

自律神経に嬉しい酵素入りの健康ドリンク・天然熟成野草酵素【容量/価格】

通常価格500ml/7,776円(税込)
定期価格500ml/7,538円(税込)

【特徴】

  • 伝統の製法・古式発酵
    発酵に使う原料(野菜、果物、野草、海藻、穀物など)に、水や薬品、圧力などを加えないで発酵させる方法のこと。
    昔ながらの伝統的な方法で、自然の力をいかした発酵方法です。
    この方法で発酵させることで、酵素や酵母の働きが、より元気で活発なものになるそうです。
    通常の発酵方法よりも時間や手間はかかりますが、さらに栄養価が高い良質な酵素を生成することができるのです。
  • 60種類の原料
    天然熟成野草酵素の原料には、60種類もの野菜や果物、野草などが使われています。
    九州の自然の中で育まれた、良質で新鮮なものだけを発酵させてドリンクにしているので、安全性に関しても安心できそうですね。
  • 100%の原液をそのまま使用
    発売元であるジェイ・メディックスでは、「良質な酵素に込められた大地の恵みを実感してもらいたい」というこだわりから、100%の濃厚な原液のまま、販売しています。
    だわりの製法で発酵した酵素をろ過し、不純物のない状態にしたら、そのまま瓶に詰め込んで愛用者の手元に届くので、酵素が持つさまざまな健康改善効果を、より実感できそうな1本です。
コンテンツ一覧